[ 資格なら資格通信 ] 就活・転職・キャリアアップに役立つ資格が見つかる!

土地家屋調査士は調査や測量、登記申請まで行うスペシャリスト


土地家屋調査士

独立開業が有望!不動産表示登記の専門家
受験資格 制限なし
受験料 7,200円
申込方法 各エリアの法務局、地方法務局の総務課に願書請求を行う。
願書を希望受験地のエリアの法務局又は地方法務局に提出する
申込期間 5月下旬から6月上旬
試験地 法務局が指定する場所
試験日 筆記:8月
口述:11月
試験科目 筆記試験
・午前の部
  平面測量10問/作図1問

・午後の部
 [択一]
  「不動産の表示に関する登記」につき必要と認められる事項
  (不動産登記法/民法他計20問)
 [書式]土地1問/建物1問

口述試験
 業務に必要な知識について、1人15分程度の面接試験
おすすめポイント
・独立開業が可能なスペシャリスト資格!
・専門家としても高い評価が得られ、キャリアアップが見込める
・独占業務資格なので今後もニーズは安定的。定年後対策にも
合格基準 筆記試験
午前 :100点満点で約70点以上
午後 :100点満点で約75点以上
足切りあり
択一の足切り点は約35点、書式の足切り点は約30点
問い合わせ先 法務局(http://houmukyoku.moj.go.jp)

資格が取得できる学校