[ 資格なら資格通信 ] 就活・転職・キャリアアップに役立つ資格が見つかる!

資格取得で高齢化社会で重要な役割を担う介護業界で活躍


介護福祉士

これからさらにニーズが高まる介護業界で活躍できる
評価が高い介護の国家資格
受験資格 ①介護施設等で介護を主たる業務としている方、又はホームヘルパーなど
 介護業務に就く方で3年以上、実働日数が540日以上の経験がある者
②高等学校などで福祉に関する所定の教科及び単位を修めて卒業した者

詳しくは下記ホームページでご確認下さい
受験料 10,650円
申込方法 下記ホームページよりインターネット申込
または問い合わせ先に願書請求を行い郵送で申し込む
申込期間 8月上旬~9月上旬
試験地 全国各地
試験日 筆記試験:1月
実技試験:3月
試験科目 筆記試験 ① 人間の尊厳と自立、介護の基本
② 人間関係とコミュニケーション、コミュニケーション技術
③ 社会の理解
④ 生活支援技術
⑤ 介護過程
⑥ 発達と老化の理解
⑦ 認知症の理解
⑧ 障害の理解
⑨ こころとからだのしくみ
⑩ 総合問題
実技試験 介護に関する専門技能
おすすめポイント
・高齢化社会の現在ニーズも高く活躍の場が多い
・昇給、昇進などキャリアアップに結びつく
・資格取得により要介護者からの信頼もアップ
合格基準 筆記試験
総得点の約60%以上且つ全科目で得点があること
実技試験
総得点の約60%以上
問い合わせ先 公益財団法人 社会福祉振興・試験センター
(http://www.sssc.or.jp)

資格が取得できる学校