[ 資格なら資格通信 ] 就活・転職・キャリアアップに役立つ資格が見つかる!

独占業務のある就職・転職が有利になる資格!定年退職対策にもオススメの資格


ボイラー技士

転職や再就職に結びつけやすい!年齢不問の資格
定年退職後の対策にもばっちり

2級
受験資格 制限なし
受験料 6,800円
申込方法 下記問い合わせ先ホームページにて希望受験地を管理する
安全衛生技術センター確認上受験請求書を行う
郵送もしくは窓口にて申請書を提出する
申込期間 試験の約2か月前~約2週間前まで
試験地 北海道、宮城、千葉、愛知、兵庫、広島、福岡
試験日 試験地により異なる
下記のお問い合わせ先ホームページでご確認下さい
試験科目 ①ボイラーに構造に関する知識
②ボイラーの取扱いに関する知識
③燃料及び燃焼に関する知識
④関係法令
おすすめポイント
・中高年の求人もあり定年後対策におすすめ
・建物管理関連会社など就・転職やキャリアアップに有利
合格基準 総得点が60%以上且つ40%以下の科目がないこと
問い合わせ先 公益財団法人 安全衛生技術センター
(http://www.exam.or.jp/)



1級
受験資格 ①2級ボイラー技師免許を受けている者
②大学、高校、高専でボイラーに関する学科を修めて卒業し、   
 1年以上の実地習得を経た者
③エネルギー管理士(熱)免許を持ち、1年以上の実地習得をした者
④海技士免許を持つ者
⑤ボイラー・タービン主任技術者の免許を持ち、
 電熱面積25㎡以上のボイラーを取り扱ったことのある者
受験料 6,800円
申込方法 下記問い合わせ先ホームページにて希望受験地を管理する
安全衛生技術センター確認上受験請求書を行う
郵送もしくは窓口にて申請書を提出する
申込期間 試験の約2か月前~約2週間前まで
試験地 北海道、宮城、千葉、愛知、兵庫、広島、福岡
試験日 試験地により異なる
下記のお問い合わせ先ホームページでご確認下さい
試験科目 ①ボイラーに構造に関する知識
②ボイラーの取扱いに関する知識
③燃料及び燃焼に関する知識
④関係法令
おすすめポイント
・中高年の求人もあり定年後対策におすすめ
・建物管理関連会社など就・転職やキャリアアップに有利
合格基準 総得点が60%以上且つ40%以下の科目がないこと
問い合わせ先 公益財団法人 安全衛生技術センター
(http://www.exam.or.jp/)



特級
受験資格 ①1級ボイラー技士免許を持つ者
②大学か高専でボイラーに関する講座、学科目を修めて卒業し、
 2年以上の実地習得をした者
③エネルギー管理士免許を持ち2年以上の実地習得をした者
④海技士(機関1・2級)免許を持つ者
⑤ボイラー・タービン主任技術者(1・2種)の免許を持ち、
 電熱面積の合計が500㎡以上のボイラーを取り扱った経験がある者
受験料 6,800円
申込方法 下記問い合わせ先ホームページにて希望受験地を管理する
安全衛生技術センター確認上受験請求書を行う
郵送もしくは窓口にて申請書を提出する
申込期間 試験の約2か月前~約2週間前まで
試験地 北海道、宮城、千葉、愛知、兵庫、広島、福岡
試験日 試験地により異なる
下記のお問い合わせ先ホームページでご確認下さい
試験科目 ①ボイラーの構造に関する知識
②ボイラーの取扱に関する知識
③燃料及び燃焼に関する知識
④関係法令
おすすめポイント
・どんな電熱面積の大きさでも取り扱うことが可能となる
・全てのボイラー取扱作業主任者の業務が可能となる
合格基準 総得点が60%以上且つ40%以下の科目がないこと
問い合わせ先 公益財団法人 安全衛生技術センター
(http://www.exam.or.jp/)

資格が取得できる学校